0コメント

「WE ARE Perfume WORLD TOUR 3rd DOCUMENT」 Perfumeという奇跡に出会えた幸せをあらためて実感

7月23日にDVDで
news_xlarge_WEAREPerfume_poster.jpg
◎「WE ARE Perfume WORLD TOUR 3rd DOCUMENT」
(2015 日本 監督:佐渡岳利)
を見ました。
本作は、タイトルどおり、
Perfumeの3度目のワールドツアーに密着したドキュメンタリー作品。
KIN-Gは「ポリリズム」衝撃を受けて以来のPerfumeファン。
もう10年以上前になるんですねぇ。
ファンクラブが発足した時はすぐ入会し、
ファンクラブ会員限定のライブハウスツアーにも行きました。
大阪城ホールのコンサートには何度も足を運び、
その度に涙を流すほどの感動に震えました。
しかし、ここ3年ほどはコンサートにも行っていないし、
CDやDVDも購入していませんでした。
そんなKIN-Gが久し振りにPerfumeに触れるべく見た本作、
あらためてPerfumeという奇跡を、
その兆しから見届けることができた幸せを感じました。
広島のローカルアイドルが世界で活躍するアーティストになるなんて、
誰が予測できただろうか。
ただ、Perfumeのファンはそれが
「奇跡」ではなく「必然」だったことを知っています。
あの3人の純粋な思いの強さを知っているからです。
本作で数年振りに見ることができた3人の変わらない姿に
KIN-Gは感動してずっと涙ぐんでいました。
ほんま、あーちゃんは天使。
そして、現在のPerfumeのパフォーマンスに驚きました。
アイドルというカテゴリーを遥かに飛び越えた
世界に通用するショーとして着実に進化し続けているんですね。
また、KIN-GのPerfume熱が再燃する予感

この記事へのコメント