0コメント

「クラバート」 おしりベシベシのシーンが好き

5月22日にDVDで
クラバート.jpg
◎「クラバート」
(1977 チェコ 監督:カレル・ゼマン)
を見ました。
今年の3月から始めたカレル・ゼマン行脚の8作目。
本作は、児童文学をアニメ化した完全アニメ作品。
(一部実写を利用したシーンはあるけど)
どうもカレル・ゼマンの後期の作品は完全アニメばかりのようですね。
そろそろ実写とアニメを合成した作品が見たいなぁ。
しかし本作はやはり優れたチェコアニメ
キャラクター、動き、全てが愛おしい
すぐさま夢中になるKIN-Gなのでした。

この記事へのコメント